今日は恒例のママフリーデー(ママ友会)。
ママフリーデーとは、家事と子育てから解放されるママにとって天国の夜のことです。

今回のママフリは、急遽決定したので、予約とか全くなしだったので、以前から気になっていた居酒屋さんに友達と2人で行きました。
思ったより店内はキタナメであれっと思ったのですが、カウンターの上にある水槽に新鮮そうな魚達が何匹か泳いでいたので、この店は見た目より品質で勝負するのかなと思いつつ、席に着きました。

おしながきを見ると季節もののメニューが並んでいました。
また、メニューには、その料理と一緒に飲むと良い日本酒が書いてありました。

私は、まず「鰹のたたき」と日本酒を頼みました。
普段は、日本酒は頭が痛くなるだけだと思って敬遠していましたが、せっかくなので
おちょこ一杯ぐらいは良いかと思って注文してみました。

鰹がカウンタ越しにバーナーで香ばしく焼かれて行くのを見ていたら、思わず生つばごっくん!

うん、おいしい!

スーパーで買うのとは全く違い、血のにおいも全くない赤身が口の中に広がりました。
いつもは、日本酒をそのまま飲んでも「ふーん」て感じなのですが、この塩加減が絶妙な鰹のあとに飲むと本当においしいのです。
友達もおいしいって言ってました。

たまたまですが、おいしい×2のお店を発見したママフリでした。
私のお気に入りお店に追加したいと思います。

私は、毎月通うほどコストコ大好き主婦です。
なんで、こんなにコストコって行きたくなるんだろ?、と自分なりに分析してみました。(この理由を読めば、コストコの会員になろうか悩んでいる人の参考になるかなと思います!)

まず、いい商品が安いこと!
よく、コストコは業務スーパーと似たような所と誤解されている方がいると聞きますが、全然違います。

コストコは、安い商品を大量に安く売っているのではなく、いい商品を大量販売することにより安くしているのです。


例えば、お肉にしても、普通スーパーではグラム500円とかで売っているようなお肉をグラム250円で売っているとかなのです。
お肉も安くて美味しいし、パンだって人気のディナーロールで言えば、1個11円とかでホテルの朝食とかでも出されているらしい美味しいパンが食べられます。

ただし、全部大量購入なので、シェアあるいは冷凍保存が必須です。

そして、行くだけで楽しい!
コストコに行くのって、スーパーに行くって感覚ではなく、レジャーに行くって感覚なんです。

毎回、どんな商品があるのかなぁ~ってワクワクしながら入店し、ウキウキしながら店内を回っています。

特にテンションがあがるのが、洋服コーナーです。
子供服のカーターズ(アメリカのデパートとかで売っている子供服ブランド)が、いつも売っているのですが、これがかわいくて安いんです。
大抵、上下セット売りでパジャマとか普段着だとかが陳列されているのですが、日本の服のデザインとは違って、カラフルでポップでステキ☆
毎回、何かを買ってしまいます。

ちなみに、今回は水着セットを買いました。

これは、水着・帽子・ラッシュガードがセットになって1998円でした。
青とパステルイエローで、恐竜柄になっていて、なかなかオシャレです。

mizugi.jpg
イメージです(笑)

<h4>看護師時代の思い出</h4>

私は看護師の仕事をしていたことがあるのですが、看護師時代は本当に時間が不規則で遊びに行こうと思っても休みになると疲れきっていて家から出ることが出来ずに、水着を来る機会なんて今考えても思い出せません。

そんなこともあって、何度か転職を繰り返して違う病院に行ったりしたのですが、結局最初は夜勤が無くても、責任ある立場になってくるとどうしても夜勤をする必要が出てきて、結局また元の生活に。
その後、転職を繰り返しましたが、結婚を機に退職、今はお気楽にコストコの話なんかをしています(笑)

というわけで、コストコには魅力満載なので、これからも年会費出してもずっと通い続けて行こうと思ってま~す。

コストコ大好き!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、大好きなコストコへお買い物へ行って来ました。
コストコとはアメリカの倉庫型の会員制のホールセラー(卸売り店)で
今、日本全国に出店されていて、大人気のお店です。

私は、一昨年に我が家から車で40分くらいのところにお店がオープンして以来
月に1度は通うコストコユーザーなのです。

kosutoko.jpg

コストコの特徴といえば、大量購入です。
一つ一つの値段にすると、他で買うより大分安いのですが、なんせ量が多いのです。
たとえば、パスタだったら12袋セットだとか、お肉だったら2キロで1パックだとか
ジュースだったら、1ガロンとか(単位がガロンって・・・)。

なので、シェアするのは、コストコユーザーにとっては、基本中の基本です。
私は、もっぱら実家の母と一緒に行ってシェアをしています。

今日シェアして買ったものは、ディナーロール(ロールパンほどの大きさのパンで36個入り!)、グレープフルーツ(9玉入り)、酸素系漂白剤(5キロ入り)、スポンジ(10個入り)などです。

いつもコストコに行くと購買意欲がそそられてしまい、1万円越えなんて当たり前の世界です。
普通スーパーで1万円なんて、なかなか大家族でない限り買わないですよね・・・。

でも、コストコだと余裕で1万円を超えてしまいます。
なぜなら、ひとつひとつのアイテムが大量で1000円超えることがザラだからなんです。
もう、今月はあまり買わないでおこう、なんて思いながら行くけど、行ったら買ってしまうコストコ。
我が家では、これをコストコマジックと呼んでいます。

さて、来月は今日買い忘れたルイボスティーを買わなきゃなと思う私なのでした。

城公園でのお花見

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、家族そろっての久しぶりのお出かけです。
たまたま主人の休日が、一般的な週末でなく平日でも取れるので
安月給なのにこの点だけは、褒めて上げてもいいかなといつも思います。

hanami.jpg

ちなみに、桜はつい先週の後半に7~8部咲き。
今週こそまさに春の喜びに包まれる週です。
城公園はさすが平日でも結構な人がお花見をされています。
特に場所取りのブルーシートが目立ちます。

私たち家族は直接日に当たらないように木陰になるポイントをさがして
芝生の上にシートを敷いてお花見開始!
開始早々、主人がシートが風で飛ばされないように、子供と私の靴を四隅において
お弁当類を広げ始めました。


今回のお弁当は、おにぎり十数個とたまご焼きやウインナーなどのおかず達です。
子供もここに来るまでにおなかが相当すいていたようで、パクパク食べてました。
この日の主人や子ども達の食欲はすごかったです!
食べ物達がどんどんバキュームされていくところを見ていると、とても幸せな気持ちになりました。


もちろん、持ってきたお弁当は見事に完食です。
お花見というよりお弁当を食べに来たという感じで、この人たちはこの桜を
どう思っているのか、聞いてみたい気にもなりましたが、みんな幸せそうなので
よしとしましょう。

家族の笑顔と満開の桜のおかげで、癒されたいい1日でした♪

うちには、三才と一才になる息子達がいます。
同じように育てているつもりの兄弟なのに性格が全然違っていて、見ているとおもしろいです。

例えば、お兄ちゃんは優しくて几帳面だけど、気の利くタイプ。よく人から男の子二人だと派手にケンカするでしょ?なんて聞かれますが、お兄ちゃんが温厚なため、ほとんどケンカを見たことはありません。

反対に弟は、明るくて大雑把でやんちゃタイプ。お兄ちゃんは全くしなかったのに、テレビにおもちゃをガンガンぶつけて傷つけるわ、引き出しを全部開けて中身をぐっちゃぐっちゃにしないと一日が始まらないといった感じです...

そんな中、先日お兄ちゃんの優しい一面を見ることができました。
弟は、卵アレルギーのため、卵断ちをしています。結構、市販の美味しいお菓子には卵が入っている物が多く、あげることはできません。

そのため、卵なしのおやつを手作りすることが多いんですが、先日、たまには卵入れた方が美味しいので、卵入りのカボチャケーキを作っちゃえ!と思い作りました。

すると、お兄ちゃんから「なんで卵入れたの?弟が食べれないじゃない!」とお叱りの声が!

美味しいを優先したママでしたが、彼は弟の方を優先していました。
たった三才なのに、本当に優しい心を持っているんだなと、親バカになってしまった一日でした。

最近我が家ではちょっとしたニュースがあって、それが新しい車を購入したということなんです。
とてもふつうのコトかもしれませんが、私たちにとってはとっても嬉しくて大きな出来事。

購入した車はスペーシアというスズキの軽自動車なんですが、これがとっても可愛くて。

スペーシア


口コミを調べて、やっぱりこれ!って決めて購入を決めたんですが、どうしても息子たちを乗せると前の席の争奪戦。

でもお兄ちゃん、本当に優しいなって思うのは、弟に席を譲ってあげたりするんですよね。
これにはさすがのわたしもビックリ。

スペーシアもカワイイけど、やっぱり息子たち二人が一番可愛い、親バカすぎる母親でした。

先日、話題の新スポットのグランフロント大阪へ行ってきました。
グランフロント大阪
グランドフロント大阪
http://www.grandfront-osaka.jp/

まず、地下鉄御堂筋線の梅田駅からグランフロントに向かったのですが、大阪駅の変わりように驚くばかり。


地上に上がったり地下に下がったりと、表示に沿って進むこと15分。
各曲がり角やエスカレータには警備員がいて、誘導をしていました。


やっと、入り口までたどり着くと、今度は自分がどの場所にいるのかわかりません。
南館と北館、うめきた広場と分かれているのですが、どこがメインかもわからず・・・。とりあえず、案内図をゲットしました。

今回、一番の目的は日本発上陸のベーカリー「The City Bakery」でパンを買うことでした。
なんでも、Sex and the Cityでも出てきたベーカリーで、プレッツェルクロワッサンなるものが美味しいらしいのです。


早速、そのベーカリーを目指すと、ものすごい長蛇の列です!
最後尾にいる警備員さんにどれくらい待つのか聞いてみると、「2時間くらい」とのこと!
いやいや、パンを買うためだけに、2時間も並べないでしょ・・・
一番の目的のはずなのに、あえなく撃沈です。


中を覗いてみても、たくさんパンがあったから、2時間も並ばないでいいんじゃないかなぁと
思いながら、他のお店に入っていったのでした。

また、ほとぼりが冷めた頃にリトライしたいと思います。

今日、大阪で一番ホットな場所であるグランフロント大阪へ行ってきました!

さすがは話題のスポット。
休みの人も多い日とあって、ものすごい人・人・人です。
まず、早めにランチのお店に入れるように友人と11時半に待ち合わせて
早速目星をつけていたランチのレストランへ向かいました。
予想はしていたけど、まだ12時前だというのに長蛇の列!
店員さんに待ち時間を聞いてみると、1時間ほどとの答えが返ってきました。
どうせ、どのお店に行ってもそれくらい待つだろうと思ったので
そのお店の列に並ぶことにしました。

今回私達が選んだのは、ハワイでも美味しいと有名な「Taormina」(タオルミーナ)です。
1200円、1800円、2600円のランチコースがあり、私たちは1800円コースにしました。

Taormina.PNG


前菜3種盛り、パン、好きなパスタ、コーヒーあるいは紅茶、ドルチェという内容です。
前菜は、ハムや蛸のマリネ、ナスのラタトュイユでとてもさっぱり食べれました。
パスタは、メカジキとペッパーのショートパスタを選んだのですが、これもチーズが効いていて美味でした。
ドルチェはティラミスを選択。バニラアイスクリームもついていて満足です。
どれも量は少なめだったので男性には物足りないかもしれないけど、私達女性にはちょうどいい量でした。

お味は美味しかったけど、久しぶりに会う友人との会話のほうに夢中になって
そこまで味わえたか微妙ですが、話題の新スポットでいい時間を過ごすことができました♪

友だちとも話してたんですが、そろそろ夏本番!
女子としては気になるお肌の露出が目立つ時期になって来ました。
今年こそは脱毛に挑戦したい!なーんて毎年思ってるんですが、今脱毛サロンがすごく安い値段でやってますよね。
勧誘に負けず、今年は脱毛しに行こうと思ってます。

この4月から子ども達が保育園に通いだしました。
たくさんの知人から、保育園に通いだしたら、すぐに
病気をもらってきて大変だよ~と言われていたので
覚悟はしていたのですが、本当にその通りです。

今まで集団生活をしていなかったため、ほぼ無菌状態で
過ごしてきた我が家の子ども達は、二人して交互に風邪を
引いている状態です。
下の子が治ったと思ったら、上の子が倒れる・・・なんて
繰り返すこと、1ヵ月半。
その間に、親(父&母)にも病気はうつり、病院に行かない
週はありません。

あまりにも家族全員病気ばかりしているので、色々と防衛策を
考えてみました。

■まず、加湿器をフル稼働する!
咳がひどいことが多いので、1日中加湿器を稼動して喉をいたわります。

■そして、兄弟を別の部屋で寝かせる!
いつも、私が真ん中になり一緒の部屋に寝かしていたのですが、
これ以上うつし合いを避けるため、寝静まってから、一人をそっと
別の部屋に移動させます。

■極めつけが、プラズマクラスター!
インフルエンザウィルスを撃退することで、一時期とても流行った
もので、よく病院の待合室にも置いてあります。
我が家でも待合室のように、24時間フル稼働しています。


以上の防衛策が功を奏したのかわかりませんが、少しずつ病人の数が
減ってきた気がします。
(少なくとも、大人二人は回復です!)

もう少し免疫つけるには時間がかかるかもしれませんが、親が色々と
気をつけてあげて、早く元気に走り回る子ども達を見てみたいものです☆

心は色に反映される

| コメント(0)

もともと心理学をかじっていた私は色に励まされることが多いのです。

色は不思議なもので目をつぶっていると自分の心の悩み色や思っていることまでもが
色になって出てくることがあります。

たとえば今日の朝の気分はイエローだったとします。そう思うだけで元気が出てくるのです。

友人に会うとよく「あなたはイエローかオレンジ色のオーラがあるよね~」と言われることがあります。

自分で実感はありませんがエネルギーを蓄えて毎日元気に生きていたいと思っている私には褒め言葉になります。
そしてそれは昼間の意欲につながります。

しかしそんな私も夜になると紫だったりピンク色が出てきます。週末は特にそうなります。
なぜかというと夜は夜の雰囲気ってものがあるでしょう。

その間隔に合わせると夜の環境に馴染んでくるもので、お酒や食事が進むものです。

相手に対してもそう、新しい人に会う時は緊張しますがなるべく朗らかな印象を持って頂きたいときは
全体的に受け入れやすい薄いミルキー色を考えます。


そうすると相手もああ、この人の印象はこんな感じかなとお覚えてもらえてる気がするのです。
色は人の印象を決断し、性格を見極める心理学的な見方ができるのかもしれませんね。

最近はこういったこともインターネットで出来るようになって来ました。
本当にいろいろなサイトがあるんですが、びっくりしたのが、パソコンが安い!

思わず買っちゃいましたが、今3万円とか5万円出せば全然いいパソコンが買えるんですよね。

なんかちょっと得した気分♪


自民党が政権を奪還してから数カ月経ち、
毎日ニュースで経済情勢が報道されていますが
私自身の生活にも少しですが目に見える影響が出てきています。

スーパーマーケットに行けば、
油や輸入食品等が以前に比べ少し価格が上がっていました。

私にとっては、出費が必然的となり苦い経済変化と言えます。
毎日、必要なものである為、単価としては少額かもしれませんが
数量を考えるとかなりの額になると思います。

その割には、すぐに給料に反映される訳ではないので困ったものです。

賃金アップも大企業から始まるので中小企業は、
いつのことになるか分かりません。

個人とはしては、より一層厳しい生活を送らないといけないと感じています。
また、輸入企業についても大きな影響が出ているので
企業としては、危機感を持っていると思います。

その一方で輸出企業については、
円安が進行するに連れ評価利益が増大するため、
経営陣も少し胸をなでおろしているのではないでしょうか。

私は、毎日のニュース報道を見ていて思うのが
経済効果とは、良い影響と悪い影響が半々くらいで、
結果として一個人としては、良い影響を感じることが
なかなか難しいのではないかと思います。

今後の経済の動向が私たち消費者にどんな影響を及ぼすのか
期待と不安が尽きないことは間違いありません。